北大SSP4期生(2017年度生)が研究活動再開

北大SSP4期生(2017年度生)が研究活動再開

昨年度(2017年度)の北大SSP受講生が研究活動を再開しました。

今年度は、予算の都合から、海外での学会発表の前に、いきなり英語での論文作成を目指します。

期待しています。なんと、一人は留学先からの参加です。ICTを主体にする北大SSPならではの受講スタイルですね。

いま、応募を考えている2018年度生(5期生)の皆さんもがんばりましょう。

wpmaster

Leave a Reply