北大SSP2期生の勝濱君の研究成果が国際学術誌にアクセプト

北大SSP2期生の勝濱君の研究成果が国際学術誌にアクセプト

北大SSP2期生の勝濱君が取り組んだ研究成果をまとめた論文が英国の英文学術誌(Remote Sensing Letters)にアクセプトされました。

タイトル:Discrimination of areas infected with coffee leaf rust using a vegetation index

高校生がファーストオーサーとしてまとめた論文が、査読付きの国際学術誌に掲載されるのは快挙です。

wpmaster

Leave a Reply