2020年度SSP+スケジュール

*必ず注意事項をお読みください。

6月8日 〜 7月10日:受講生募集期間 (当初の6/30から延長)

7月13日〜7月17日:選考結果発表

7月中旬〜下旬:ガイダンス

受講生とスケジュール調整を行い、ガイダンス日程を検討します。
ガイダンス内容
プログラムの説明
卒業生からの過去の研究活動について
教員からの研究に行うにあたっての講義

7月下旬以降:チームメイク&研究テーマ決定

各自、ガイダンスや講義から得た知見やアイデアをブラッシュアップし、
方向性や目的が近いメンバーでチームを作成します。

その後、チームごとに高校生が主体となって研究を開始し、
毎週のミーティングでTAや教員と議論を交わしながら研究を進めていきます。

2021年2月:中間発表会

2021年6月:JpGU等での研究発表を目指します。

各チームごとに進めた研究を、JpGU(日本地球惑星科学連合)など、
学会の一般セッションで発表をし、研究者同士で議論をし、
新たな知見や方向性を発見することを目的とします。

2021年7月頃:修了式

1年間のプログラムですが、希望者は継続も可能とする予定です。

注意事項(補足説明)

取り組んだ研究内容は、SSH発表会、各種理科大会、高文連などで
遠慮無く発表可。コンテストへの応募も可。
顕著な研究成果が出た場合、論文執筆までの指導も致します。

2020年SSP担当者連絡先:support[@]sspplus.org
(必ず氏名、高校名付記してください。[@]を@の文字に変えてください。)